« 新刊を買う勇気 | トップページ | 帰ってきた借金なんておならプー祭り »

2007年3月25日 (日)

愛すべき酔っ払いへのあこがれ

昨日の予定通りにカモちゃんこと鴨志田穣さんの

「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」を買いに広島駅前のフタバ図書へ

行って来たのですが見つからず、PCで検索できるシステムが

あったので調べてみると取り寄せしか無いようでした。

そのまま歩いて福屋エールエールA館の10階にあるJUNKDOへ

行ってみると5冊くらい並べてありました。

Amazonでも売れ行きが急にアップしているそうなのでやっぱり

好きな人は多いのだろうなと思いました。

一緒の棚に西原理恵子さんとゲッツ板谷さんの本も並べてあるので

ここの本屋の人は良く知ってるなと嬉しくなりました。

早速部屋に帰って読んでいるのですが重度のアルコール依存症で

入院することになるきっかけになった自宅での吐血から始まります。

自分にはお酒を飲む習慣も無く、タバコも吸わないのでなぜ?と

思ってしまう部分もありますが心のどこかでここまで自分に正直に

生きられる事にあこがれる部分もあります。

自分もダメ人間ですがカモちゃんはダメな自分をさらけ出し

それでも生き続け、書き続ける姿に人を引き込む力があると思いました。

文中で

「家族全員で満開の桜の木を見上げ、風が吹いて、桜吹雪が舞い、

 娘の髪に花びらがいくつもついている風景。

 みんな笑っている。ニコニコと笑っている。

 幸せが温かく、体を包み込む。眠った。」

と書いてあります。

くしくも亡くなった3月20日は東京の桜の開花宣言が出された日でした。

最後カモちゃんの心の桜が満開であった事を切に願います・・・・。

貧乏だけどクリックしてほしいです・・・。

|

« 新刊を買う勇気 | トップページ | 帰ってきた借金なんておならプー祭り »

コメント

ラムもダメ人間ですm(_ _)m そのカモちゃんは亡くなってしまったけれど、きっと幸せだったのではないでしょうか(^-^)アルコール依存症になってしまったことは不幸だけど みんな愛されていたから幸せだったはず(^_^)私もみんなに愛される人間になりたい←無理無理( ̄〇 ̄;) ところで今日は犬画像じゃないのね(*^_^*)

投稿: プリンセスラム | 2007年3月25日 (日) 19:04

プリンセスラムさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
誰にでもダメな部分があると思いますが
それが良い方向へ進むかどうかは
その人となりになると思います。
ラムさんはいろんなブログの方から
結構愛されていると思います。

今日イヌ画像でなかったのは明日から
年度末で仕事がとても忙しくなるので
一週間イヌ画像になるからですよ。

投稿: trustpain | 2007年3月25日 (日) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新刊を買う勇気 | トップページ | 帰ってきた借金なんておならプー祭り »