« 30000円借り入れしました | トップページ | 【緊急】サクラ咲いた【告知】 »

2007年3月 1日 (木)

ノライヌはいつだって必死だ その1

自分の部屋のPCを置いてある机にはノライヌの写真が飾ってあります。

「日曜日はイヌ画像の日」のノライヌ達ですが、そもそもノライヌ好きに

なったのは、ある2匹のノライヌとの出会いでした。

10代の頃、親父が柴犬を飼っていたのですが寿命を全うすると、

かあさんが別れが悲しくなるという理由でイヌを飼うのをやめました。

24歳の時に福山に本社のある最大手の運送会社にトラックドライバー

として働いたときがあります。

所属支店は尾道物流センターで向島や因島に集配に行っていました。

ちなみに物流センターは数年前に閉鎖されてしまいました・・・・。

トラックドライバーの拘束時間は長いです。

朝7:00に出社して夜中に届いた荷物を地域ごとに仕分けてトラックに

積み込むのですが自分は若手だったので要領が悪く先輩に怒られたく

なかったので6:30に出社して準備していました。

午前中に荷物を配達して依頼があれば荷物を集荷して尾道支店に荷物を

集約しに行きます。

昼からはお昼に届いた関東便を配達して担当地域を集荷してまわり、夜に

尾道支店に荷物を集約しに行きます。

大体仕事が終わるのが夜の8時前後でした。

クタクタになって疲れて帰るので遊ぶ余裕は無く、先輩も含めていつも体の

どこかを痛めていました。

物流センターは工業団地の途中のちょっと山を上ったところにあります。

自然にノライヌが集まり5、6匹のノライヌの集団がありました。

その集団からはぐれた2匹のノライヌが自分の友達でした。

                                        つづく

貧乏だけどクリックしてほしいです・・・。

|

« 30000円借り入れしました | トップページ | 【緊急】サクラ咲いた【告知】 »

コメント

truさん、こんばんわ。
昨日は30,000を300,000と一瞬見間違えてドキッとして。
(心の声。コンマをいれておいてくれ)
長距離トラックも疲労が蓄積するし、めっちゃ危険ですね。
20代だからできた事というのはありますよね。

小学生二年の時、下校途中に捨て犬がいて思わず抱いて帰りました。
可愛い子犬でしたが、母には元の場所に置いて来なさいと言われ。
泣きながら元に戻したことを思い出しました。

投稿: saku | 2007年3月 1日 (木) 23:57

sakuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
金額表示の件では失礼しました。
他にもびっくりされた方がいるようです。
今後はコンマを入れるようにしますね。
自分は地域の集配ドライバーだったので
1日100~300キロ程度の走行でした。
確かに今出来る自信はありません。

下校途中の捨て犬は無視できませんね。
すごい共感します。
自分は秘密基地に連れていって
翌日にはいなくなるパターンでした・・・。

投稿: trustpain | 2007年3月 2日 (金) 00:37

truさんて本当ーに色んな仕事経験してきてる人なんだねー!トラックドライバーなんてすごく大変な仕事じゃん!まぁ楽な仕事なんてあまりないけどね…私 犬好きよ♪昔 実家でマルチーズ飼ってたの☆それが死んでからは飼わなくなった。やっぱりお別れはつらいからね~ 今ラムんちでは猫飼ってるけど私は猫より犬の方が好き!猫って気まぐれなの←私ソックリじゃん(^o^;)

投稿: プリンセスラム | 2007年3月 2日 (金) 16:28

プリンセスラムさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
トラックドライバーは田舎では高給
だったので選んでみました。
結果的にいうと3年くらいしか
続きませんでした。
体力的に一番キツイ仕事でした。
ちょっと変わった人が多い職場でした・・・。

投稿: trustpain | 2007年3月 2日 (金) 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30000円借り入れしました | トップページ | 【緊急】サクラ咲いた【告知】 »