« 男の一人鍋 | トップページ | 深夜、物音で目が覚める »

2006年12月13日 (水)

カネが泣いているでアクセスが伸びる

10月に心に残る漫画として国友やすゆきさんの

「カネが泣いている」を紹介したところ検索サイトの

ワード検索からアクセスしてくる人が結構いることに驚きました。

連載が終わって結構経つし、単行本も3巻までしかないので

あまり人気があった作品だとはいえないのに気になる人は

いるものだなと思いました。

そこで読み返したのですが結構矛盾があったりします。

物語は最後、多数の顧客から過払い金返還訴訟を

起こされますが確か販促用のポケットティッシュには

年率19%での貸し出しと書いてあります。

過払い金返還訴訟を起こした場合の金利換算は

100万円以下は18%、100万円以上は15%なので

10年くらい常に天井借り入れ状態でも弁護士費用の

ほうが高くつく・・・・・・。

せっかく過払い金が発生しても弁護士費用で足が出ては

する意味がなくなります。

国友先生、何かの機会でこれを見られる事がありましたら

是非この辺を踏まえて続きを書いてください。

出来れば弁護士・司法書士を使わず個人で過払い金返還訴訟を

起こした人とのやり取りをメインにしてはいかがでしょうか?

貧乏だけどクリックしてほしいです・・・。

|

« 男の一人鍋 | トップページ | 深夜、物音で目が覚める »

コメント

こんばんは、はじめまして。

当ブログにコメントいただきありがとうございました。
さっそく参上いたしましたが、日々頑張っておられますね、
本当に見習わなくてはと思って拝見しました。

私は余りコミックスとか読まないのですが、確かにこの金利設定では、弁護士費用の方が高くつく計算になりそうです。

これを機会にまたお邪魔させていただきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。
広島ブログ、クリックしときます。

投稿: mpapa | 2006年12月13日 (水) 23:51

あなた、なんか勘違いしてませんか?・・

所詮は自分の欲望をコントロールすることさえできない、単な無計画で社会に対応できない人間でしょ?

「借金返済 派遣社員の貧乏生活」って、こんな看板を掲げてよく恥ずかしくありませんね?、いくらおあそびとはいえ、あなたオトコでしょ?・・狙ってるつもりですか?

「このブログが有名になったらマスコミに取り上げられるかも・・」とかの妄想をいだかず、自分の現実をもう一度見直してはいかがですか?

このスペースは、あなたにとって唯一の「自己表現(逃避)の場」かもしれませんが、「公(おおやけ)」の場に自分を晒している限り、私のような心無い人間(笑)による「誹謗中傷」も当然ある訳です。

世の中に逃げ場はありませんよ。

・・まあ、このブログは「自分より下な人間」の生態を見て、「自分はまだ大丈夫!・・」と安心感を得ようとしてる人間が読むものですね・・コメントも、応援をよそおった「優越感」に満ちあふれていますし(笑)・・

私のような人間から見れば、どうしようもなく「アタマにくる」タイプの人間なんです。あなたは・・(イジメがなくならないのが分かる気がしてきます(笑)。)

「目指せ!ホームレスへの道!」とかにタイトル変更したほうが、より現実的でしょう(笑)

悔しかったら「本当の」努力をしなさい。

20代女性経営者より

投稿: 20代女性経営者 | 2006年12月14日 (木) 18:23

mpapaさん、こんばんは。
今後ともよろしくお願いします。
どうも弁護士と上手く行ってないようですね。
依頼は受理されているのでもっと
催促しても問題無いと思います。
広島には原伸太郎先生という庶民派の
先生がいるので見直してみるのも
良いかもしれませんね。
以前に無料で法律相談のサイトを持たれていました。
お互いに頑張りましょう。

投稿: trustpain | 2006年12月14日 (木) 21:27

20代女性経営者、マタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!。
書き込みにどんだけ必死なんだよ。
その名前の時点でダメだろ、常識的に考えて・・・

投稿: trustpain | 2006年12月14日 (木) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の一人鍋 | トップページ | 深夜、物音で目が覚める »