« 100000円借金返済しました | トップページ | 小5の時に親父がファミコンを買ってくれたんだ その2 »

2006年12月21日 (木)

小5の時に親父がファミコンを買ってくれたんだ その1

クリスマスウィークと言う事でクリスマスの思い出があったので

良い機会と思い、書き留めておく事にしました。

少し長くなるので4回になります。

元々3人の子供がいるにも、おもちゃの少ない家庭で育った

自分は小学生の頃は外に出て遊ぶか、兄が買った週刊少年

ジャンプを兄が見終わった後に見る程度しか遊びがありませんでした。

小学3年生のときにファミコンが大流行しても流行に疎い両親は

テレビゲームなど知りもしませんでした。

自分は友達の家に行って後ろで見ているか、たまに代わってもらって

遊ぶ程度でした。

当然、普通の子供のようにファミコンがほしかったのですが3人も

子供がいるので、たとえクリスマスでも高価なため遠慮していました。

実家はそんなに裕福ではなかったのでその年のクリスマスプレゼントを

聞かれたときにはコロコロコミック新年号をお願いした記憶があります。

毎年、新年号は付録が豪華だったからです。

小学5年生の12月、なにげない普通の日だったと思います。

親父が仕事から帰ってきて突然、ご飯も食べずに兄と自分に

声をかけました。

「おい、ファミコン買いに行くか?」

あまりに突然だったので今でも覚えています。

兄が言いました。

「でも、高いよ。」

続けて自分も言います。

「ゲームも買わないと遊べないよ。」

親父が言いました。

「3人分のクリスマスプレゼントだぞ。」

嬉しくてたまらなかったのですが騒ぎを聞きつけて

部屋まで来ていた姉がつまらなさそうな顔をしていました。

ゲームに全く興味が無かったのです・・・・。

                   つづく(明日午後9時自動更新)

貧乏だけどクリックしてほしいです・・・。

|

« 100000円借金返済しました | トップページ | 小5の時に親父がファミコンを買ってくれたんだ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100000円借金返済しました | トップページ | 小5の時に親父がファミコンを買ってくれたんだ その2 »