« ダンボール集めのおっちゃんの話 その1 | トップページ | ダンボール集めのおっちゃんの話 その3 »

2006年12月 6日 (水)

ダンボール集めのおっちゃんの話 その2

出勤してすぐにお店の裏にトラックから降ろされた

コンテナに詰まれた大量の野菜を大型冷蔵に搬入する

事から始まります。

といってもリフトなど無く全て自力で店内を引っ張って運びます。

1回に3~5台、日に朝一・10時・午後一と3度の搬入になります。

朝一に入れたコンテナを冷蔵庫に入れ終わると陳列棚に

商品を並べることになります。

青果コーナーはスーパーの顔です。

皆さんご存知でしょうか、どのスーパーも入口に入るとまず、

野菜とフルーツが並んでいます。

お店に入って綺麗に色とりどりの新鮮な野菜やフルーツが

並んでいるとお店に活気が出ます。

そのため青果コーナーは開店までに絶対に陳列を完璧に

しておかなければなりません。

チーフの下で段取りを3ヶ月習い一通り覚えてから一人で作業を

こなし始めた7月、夏はもう其処まで来ていました。

                              つづく

貧乏だけどクリックしてほしいです・・・。

|

« ダンボール集めのおっちゃんの話 その1 | トップページ | ダンボール集めのおっちゃんの話 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンボール集めのおっちゃんの話 その1 | トップページ | ダンボール集めのおっちゃんの話 その3 »